イライラする自分の醜さに落ち込んでやってみた事と気づいた事 

イライラする自分の醜さに落ち込んでやってみた事と気づいた事 メンタルメンテナンス

世の中の思ってもいなかった変化に

イライラして怒りっぽくなったり、厭味っぽくなったりしてませんか?

わたしはしてました。

完全にハマりました。

 

イライラするし、怒りっぽいし、言葉の端々に厭味がたっぷり混じってる自分に

はっΣ(゚Д゚)!!ってなって

朗らかな同僚と自分を比べて、こんな自分って、やっぱりダメな人間...

って自己嫌悪や自己否定に走って落ち込んで

やばいやばい!!と自分のご機嫌を取る為にした事と思った事。

前回の

憂鬱は自粛のせい?孤独好きだったはずなのに落ち込みキタ!

の続きです。

 

自分がイライラしたり怒ったり、嫌味っぽくなってるのは周りがそうさせるからだっ!!

ってぷんぷんしかしてない人は読んでもあまり意味がないと思うので

そっとブラウザを閉じてくださいね...

スポンサーリンク

人のふり見て我がふり直せの反対バージョンで気づいた自分の異変

4月半ばの自粛ムード大盛り上がりのお昼時

昼は外に食べに行くぞーーー!!

と社長の一声に、そそくさと用意を始めるおばちゃん社員。

 

はぁっ??こんな時に??

イライラして怒りっぽくなっている自分

ばっちま
ばっちま

この時期にわざわざ他人(会社の人間は基本他人だと思っています)と

人の集まるランチの時間に大衆食堂的な場所に行くとですか?

そして、昼でもおごっとけば喜ぶと思っている

その思考回路ナニ?

その恩着せがましい感じ、ありがた迷惑のナニモノでもないんですけど。

 

ばっちま
ばっちま

それに、この危険な行為に喜ぶおばちゃん社員のがめつさに腹立つわっ!

私たちには『ちょっと、うつさないでね~。わたし歳なんだから重症化するんだから~』と毎日、耳にタコができるほど釘を差してくるくせに...

社長が出す1000円そこそこのランチ代に魂売るのか??

 

 

まぁ、午前中からこの日はイライラポイントがたくさんあって

ずっとイライラし通しだったんですけどね。

とにかく、こんな心の声を表に出さないように必死。

完全に顔には出ちゃってたと思います(。-`ω-)

 

この、わたしの心の声

確かに正論だと思います。

時期的にも『人との接触を8割減らしましょう』のお触れが出された頃ですから。

 

わたしは正しい!!

正しいのはわたしだからイライラするも怒るのも道理にかなってる!

 

よくあるアレです。

『正義を振りかざして誰かを叩きたい』ってやつ。

さすがに実際には叩けないけど、心の中ではボッコボコにやっちまってる状態。

 

一方、3月から新しく入ってきた同じ年の同僚さん。

確かに、この時期の外食は敢えて行きたくはないけど

目くじら立てて、はぁーーっ??とか苛つく事でもないし

ま...仕方ないね^^; マスク手洗い消毒だね!って感じ。

 

ここでね、『ぁ...』って思いました。

ばっちま
ばっちま

午前中からわたしずっと文句百曼陀羅だったけど、めっちゃ嫌な奴だな。

そして、いくら心の中であいつらボッコボコにしても気も晴れないし

逆にイライラが更にイライラを呼んでるわ。

 

この時はまだ、自粛やコロナ禍によるストレスだなんて1mmも思っていませんでした。

だって、孤独を愛するおひとりさま上級者だと思い上がっていたから。

 

ただ、この同僚がいてくれた事と彼女の態度で自分の嫌なトコロに目を向ける事ができたって段階。

人のふり見て我がふり直せって、人の嫌な所から反面教師で自分の襟も正さないとね!

って事だけど、それの逆バージョン。

 

でも、この気づきが落ち込みの原因に発展していくことに。

イライラの後ろに隠れている欲や都合を知る

平常時は、イラっとしたり、はっ??なんで?って怒りが沸いた時って

今これ、この感情の裏側に自分の都合や欲を通したいからって気持ちが隠れてないか?

って考えるようにしています。

これすると、あぁ~真っ当な言い訳並べて正当化してるけど結局自分の都合や欲を押し通したいだけじゃん?

って少し冷静になるし

怒らずに都合や欲を通すか譲るかどうするか?の為に冷静に頭働かせて動いた方が全然建設的だから。

 

例えば、その日のお昼の外食の件だとしたら

●コロナにかかりたくない

新入社員で入社したばかりの娘にうつったら会社でおおごとだ!

こんな田舎で感染したら完全に村八分どころか見ず知らずの人からも叩かれまくり。

●そもそもパワハラ社長と仲良くランチとかしたくない。

休み時間にまで、おべっか使うとかホント無駄な労力

●昼休みは自分のやりたい事がある。

時間を奪われたくない。

etc...etc...

でも、今回はこの建設的思考回路も断ち切られていて、こんな事を全く考える余裕もなく

ただ、批判するだけに集中していました。

 

そして、感情の裏側にある欲や都合の分析思考だけでは説明のつかないイラつきや怒りもたくさんあるわけで...

それでも、やっぱり嫌いなヤツは嫌いだし、そんな自分に凹む

誰もがそうだと思うけど

自分が日々を快適に過ごせるように

できるだけ、心穏やかにいられるように

怒ったり、イラついたりしない為には??と試行錯誤しています。

特に子育て時代は、それが人生のメインテーマだった気がする…( ;∀;)

色々ありますよね。調べると。

アンガーマネジメントとか、なんとかかんとか。

専門家じゃないので、いいとこ取りで取り入れたりしてますが

 

それでも、やっぱり今回のように

なんか全てが気に入らないっ!!

って時もあるんです。

 

そして、どんなに広い心でいよういようと思っていても

どーしたって、こいつだけは大嫌いっ!!

ってやつもいるんです。

 

いや。でもこれってわたしだから?

人付き合いが苦手で、友人知人が少なくて人に揉まれる機会が少ないから?

 

お昼食べに行くぞ事件の時の同僚の対応の差。

彼女は、社交的で友人知人も多く

できれば出かけたい!人と集まりたい!ってタイプらしい。

 

え…やっぱりさ。なんだかんだ言っても社交的か社交的じゃないかって言ったら

社交的な方が人としてランクが上って事じゃんね。

人と接するのにストレス感じて、一人が楽ち~んとか言っておひとりさま気どりとか

ただの寂しい人の強がりと言い訳なんじゃん。

 

とね。

身近にいる自分とは反対のタイプの人間と自分を比べて

ずんずんずんずん落ち込んでいきました。

自己否定にまみれにまみれながら。

自己否定や自己嫌悪に対しては書いて書いて書きまくった

落ち込んで自己否定や自己嫌悪から浮上する為に思いの丈を書きまくる

え?これなに?

自分の今の環境や生き方に満たされてるって思ってたし

自分で自分を認めて朗らか気分で過ごしてたし

なんだろ?この自己否定のスパイラル。

ダメだ。頭の中で考えてるだけじゃ悪循環繰り返すだけだから

とにかく吐き出そう…

 

と言っても、何もかも汚い事も恥ずかしい事も

自分の本心をさらけ出して吐き出せる相手っていないんですよね。

だから、パソコンにだだだーーーーーっと!!

思いつくままに。

文脈も何も関係なく自分だけがわかる、それだけの吐き出し場所として。

更に、知りたい事が思い浮かんだらそのまま検索して、それも要点をまとめて書き出す。

落ち込んだ時にした作業

落ち込んだ時にした作業

落ち込んだ時にした作業

落ち込んだ時にした作業

スポンサーリンク

落ち込んだ時にした作業

落ち込んだ時にした作業

落ち込んだ時にした作業

うっとうしく全部貼り付けてみましたが

かなりの恥部なので内容は読めない程度に縮小しました。

どうかスルーでお願いします

(m´・ω・`)m

これスッキリしますよ。

コツは、外部に対しての文句や愚痴を書き散らすんじゃなくて

自分の内側を冷静に客観的に言葉にしてさらけ出す。

本当は認めたくなくて強がっている事も

人に知られたくない弱い部分も。

吐き出す書き出すをして一番堪えた事

自分の内部を深堀りしていくうちに

わりと感情が顔に出てしまうし、メラメラとイヤイヤオーラを発してしまって周りの雰囲気を硬くさせちゃう事がある。

良く言えば、自分に嘘が付けない。

でも単に大人の対応ができないワガママ??なだけ。

みたいな流れになって。

Google検索で『自分の感情を隠すのが苦手』って検索してみたんですね。

検索結果の中で気になった記事が『感情コントロールは無駄。驚きの発想で感情利用する方法4つ』という記事。

この中にあった一文が堪えました。

相手にイライラするというのは、コンプレックスを持つ自分が嫌いで、そんな現状を相手の言動によって見せつけられるからです。

 引用:ハピネーション

自分の嫌いな相手のイライラする部分が自分自身だって事??

これは、結構キツイ。

キツイから今でも、まだ認めたくない自分がいます。

でも、ただ闇雲に相手にイライラしてるだけの時よりはからくりが分かったってだけで

意識の整理ができるようになってきています。

人付き合いが苦手でも、ひとり時間重視でも人に支えられているということ

人付き合いが苦手で友人知人が少ない小さな世界のわたしでも支えられてる

90代のある女性のお話

下に貼らせていただいた記事の中の抜粋ですが

うす暗い部屋をのぞいてみると、電気ストーブの前に、彼女は身動き1つせずに座っているではありませんか。驚愕したのは、毎日の食事は誰かが運んでくれているので、彼女自身は3年間家から一歩も出ず、人と話すこともなく過ごしていたことです。彼女は「寂しいって思ったことなんか、1度もないわ。私ね、友達も知り合いもいないけど、全然寂しくないの」と言って微笑みました。

"3年間外出なし"90代独身女性が幸せなワケ 中途半端な生き方より孤独を愛する
日頃、連れだって談笑する女性たちも、互いの距離の取り方には悩むもの。幸せな老後を送るための人間関係の極意を聞いた。

ここまで極めてないなと。

実際3年間、一歩も外に出ずに人と話さずサラッと強がりじゃなく

微笑みながら『全然寂しくないわ』と言える自信は私にはないです。

離別シングルおひとりさまとして、究極こうありたいな…って思ったりもするけど

今のわたしの周りには、社交的な人達と比べたらすごく小さな世界だし、友人知人も少なすぎるけど、それでも大なり小なり関わっている人達がいて

この自粛の中、会いたいな。どうしてるかな?って思う人もいたりするわけです。

結局、承認欲求が高まっていた事に気づく

自粛が始まったばかりの頃は

一人で大丈夫!

むしろ、一人が気楽!

おひとりさまサイコー!

なんて嘯いていたけど、実は小さな範囲、少ない接触の中でも

他者から認めてもらっていた事に気づいていなかっただけだったのかな?

って、今回の事で気づきました。

わたしの小さな世界が自粛で更に小さくなった事で

お互いを認め合うコミュニケーションが一段と減って承認欲求がいつもより強くなって

イライラしたり怒りっぽい部分を増大させていたのかな?と思っています。

承認欲求を埋めるのは結局自分

今回、吐き出し書き出し作業で分かった事は

承認欲求って誰もが持っている物で、悪い物ではありません。

『認められたい』という欲求は生きている限りあり続けます。

承認欲求が強くなりすぎると落ち込んだり、他人に対して批判的になったりと弊害が出てくるって話。

自粛自粛って言葉に追い詰められて、外部遮断!!みたいな暗示にかかって

無いものねだりの承認クレクレ星人になってたのかな~なんて思ったりしました。

 

でも、外からの承認を求め続けるのって無理があって

誰もが、わたしの承認欲求を満たす為に認め続けてくれるわけないし

わたしが求めるタイミングで認めてくれるわけでもないし

そこまで、献身的な人って誰??って話。

そこで、登場するのが自分。

毎日24時間365日わたしに寄り添ってくれる味方はただ一人、私の中のわたし。

みたいな感じのうろ覚えの一節があって

いつも味方でいてくれるわたしが、私を認めてあげるのが一番効率的で健全です。

自分を認めるって自己嫌悪に陥ってる時なんかホント難しいけど

いちいち自分が出来た事を褒めてあげる事から。

マイナス評価を減らして、プラス評価で自分を見てあげる。

自分の中に小さな子供がいるみたいに。

朝、起きれたね~(*゚▽゚ノノ゙パチパチ

お仕事行けたね~(*゚▽゚ノノ゙パチパチ

アホくさっ!!って思わずに、そうやって自分を認めるクセをつけていくと

自分の中に自分が溜まっていく感じがします。

憂鬱は自粛のせい?孤独好きだったはずなのに落ち込みキタ!

でも貼った

荒川さんのこの感覚が分かってくる気がします。

まとめ:イライラする自分の醜さに落ち込んでやってみた事と気づいた事

結局、だらだらと自分の心の動きを記しただけになった感じがしますが…

わたしの落ち込みとシチュエーションが違っても

なんか、イライラする!もうこんな自分嫌だ!って気づいたら

●何にイライラするのか?

●どんな自分が嫌なのか?

から始める吐き出し書きなぐり作業を試しにしてみてください。

絶対に誰にも見せないって自分に約束してね。

じゃないと、カッコつけた内容になっちゃうから。

もし、落ち込みが酷かったら

お風呂入れた~(*゚▽゚ノノ゙パチパチ

歯磨けた~(*゚▽゚ノノ゙パチパチ

もやってみて下さい。

自分を永遠に最後まで可愛がれるのって、なんだかんだ言って自分だけだと思うの。

 

書いて書いて書きまくった時に出会ったワード【シャーデンフロイデ】

これ、人に対して『しめしめ、いい気味~(*` 艸 ´)』って思う気持ちの事。

気のせいなのか?って思いがちだけど…

考えすぎ?あの人、私の不幸を喜んでる気がするって思う時

ってないですか?

おしまい。

自粛やおうち時間で人との関係や、自分のメンタルの変化に悩んだり

みんな色々考えてるんだな…自分だけじゃないな~と思える場所

⇓⇓人間関係を良くする方法! その他生活ブログ・テーマ
人間関係を良くする方法!

 

最後まで読んでくださり本当にありがとう(・∀・)

赤村バナーをぽちっとしていただけると頑張れます

ブログランキング・にほんブログ村へ
離婚や別離ブログを集めたページはこちら
読んで戴きたいブログさん達
スポンサーリンク
この記事を書いた人

36歳で3人娘を連れてシングルに。
あれから十余年。
当初の記憶が途切れ途切れなのはなぜでしょう( ;∀;)
いよいよ、子供達も成人を迎えて肩の荷を下ろせると思ったのに
【母子家庭】の称号が外れたら外れたで様々に悩む事があると改めて気づいてアタフタ。
でもね。
あの頃より心は、かなり穏やかです
これは単に歳からくるものなのか?
感情の積み重ねの成長のおかげなのか?
途切れている記憶を掘り起こしたり振り返ったりしながら
心と未来を整えて迫る老後と終わりの準備を粛々と。

ばっちまをフォローする
メンタルメンテナンス
ばっちまをフォローする
シンママの称号が取れたらただのバツイチ

コメント